NEWS

戻る

楽しく学び交流が深まる!/ハリウッド化粧品【多摩研究所工場】をハリウッド美容専門学校生が訪問

TOPIC

2019年6月6日(木)ハリウッド化粧品の多摩研究所工場をハリウッド美容専門学校(https://www.hollywood.ac.jp/)のトータルビューティ科1年生(約30名)が訪問し、「講義−化粧品のできるまで−」「研究所工場見学」「化粧水づくり見学」を体験・受講することで美容業界の仕事について熱心に学びました。
01
創業95年目を迎えるハリウッド化粧品は、化粧品の研究開発や商品生産の拠点であるハリウッド多摩研究所工場(神奈川県川崎市)において毎年、工場見学会や講義・体験イベントなどを開催し、美容業界を目指す学生の方々に門戸を開き、教育の場を提供してきました。また、ハリウッド化粧品と「学校法人メイ・ウシヤマ学園」ハリウッド美容専門学校は、同じ「ハリウッドグループ」として過去幾度も交流を深めています。今年度も、より一層交流を深めるべく、美容部員などを目指すトータルビューティ科1年生(留学生も多く、国際色豊かな面々です)のカリキュラムの一環として、ハリウッド多摩研究所工場における工場見学・講義などの体験授業を企画しました。

当日は、はじめに「講義-化粧品のできるまで-」を受講し、美容クリーム開発のあらましや、化粧品開発の中核となる「乳化技術」、美容成分・香料などの役割について学びつつ、安定性や安全性等の品質維持管理について、「品質第一主義」を貫くハリウッド化粧品の基本理念を学びました。つづいて、「研究所工場見学」では、大量生産するのではなく、ひとつひとつの商品を人の手をかけて丁寧に生産する高級化粧品メーカーの「モノづくり」におけるこだわり/ブランド・アイデンティティを実際に目で見て知る機会になりました。最後は、グリセリンやアルコールを材料にしてつくられる「ベルツ水」をベースにした「化粧水づくり見学」をしました。グリセリンの配合割合により変化する化粧水の使用感の違いを実際に触って確かめ、技術者への質疑応答などを交えながら、学校を飛び出したフィールドワークを楽しみながら体験をしていました。

今回の交流はもちろん、今後もハリウッド化粧品とハリウッド美容専門学校が協力関係を深めることで、日本だけでなく世界の美容業界の将来を担う若手の育成に繋がると確信しています。「ハリウッドグループ」では今後もビューティビジネスの未来を見据えて、このような活動を続けていきます。

お近くにお店がない場合、
商品のお問い合わせ、ご購入はこちら

フリーダイヤル0120-430334 受付時間 : 9:30ー17:30(土・日・祝日を除く)

お客様相談室はこちら

ハリウッド店舗検索アプリ