NEWS

戻る

震災から10年の軌跡を映像化。コスメで産業再生を実現した、三陸椿ドリームプロジェクトのショートフィルムが配信開始。

TOPIC


「気仙椿シリーズ」でSDGsを実践。グッドデザイン賞受賞を記念して、地域の良いものを残していく取り組みについて関係者が語る。

 

gooddesign_kesentsubaki

グッドデザイン賞2021を受賞した、 被災地支援から生まれた化粧品「気仙椿シリーズ」がどのように誕生したのか。 そして、 なぜ継続できているのか。プロジェクトリーダーの一般社団法人re:terra代表・渡邊さやかさんが震災後に地元の方々のお話を聞くことから始まった一歩。 その後、 思いに共感した賛同者として繋がっていった地元の伊藤 英さん、 大林孝典さん、 震災当時は小学生で、 現在大学生の吉田雪希さんらが、 その気づきと思いを語ってくれました。

三陸椿ドリームプロジェクト(気仙椿ハンドクリーム ハリウッド化粧品)
気仙椿ハンドクリームが生まれて
https://youtu.be/zpo12l7wHfw
撮影 駿河由健
音楽 Reo Matsumoto


ハリウッドはスタート時からこのプロジェクトに賛同。 被災した気仙・三陸地方で採れる天然椿を活用した化粧品「気仙椿シリーズ」を開発し、 消えかけていた伝統の品質と技術を復興の応援をしてきました。

 

創業からの社風が生んだ商品
ハリウッドの創業者であるメイ・ウシヤマは、 海外での滞在経験から、 その土地の気候や風土に合わせて生活をすることの大切さに気づき、 「日本の化粧品メーカーなら日本の植物の良さに着目して化粧品をつくるべき」と、 古来からある日本の美容法を研究し、 独自の技術でつくりあげました。 「気仙椿ドリームプロジェクト」への開発支援には、 その技術や思いが活かされています。

発売当初は資金的な側面からと、 地元の理解を増やすことを考え、 ハンドクリームだけの製造でしたが、 続く年にはボディクリームといった商品を増やすまで成長できました。 国際的な視野でホームページなどを構築してきたこともあり、 イギリスや、 アメリカからも問い合わせがあり現地でのイベント販売などの実績も生まれました。

リニューアルでは、 青森県さんのヒバ精油も取り入れ、 東北の素晴らしい特産を世界に広めるプロジェクトとして、 さらにパワーアップしています。

三陸椿ドリームプロジェクト
http://kesentsubaki.jp/
re:terra代表 渡邉さやかさんの紹介
https://www.projectdesign.jp/201601/pn-iwate/002650.php
商品情報
https://hollywood-jp.com/product/bodycare/p650465
今すぐ購入はビューティセラーオンラインより
https://www.hollywood-jp-online.com/product/727

 

お近くにお店がない場合、
商品のお問い合わせ、ご購入はこちら

フリーダイヤル0120-430334 受付時間 : 9:30ー17:30(土・日・祝日を除く)

お客様相談室はこちら

ハリウッド店舗検索アプリ