NEWS

戻る

東日本大震災支援に寄り添う人々の思いから誕生した『気仙椿ハンドクリーム・ボディクリーム』がソーシャルプロダクトアワード2022受賞

TOPIC

持続可能なソーシャルビジネスとして成功した地域に還元できる商品

 

IMG_9181

 

ハリウッド株式会社(本社:東京都港区六本木)が2011年から継続支援を続ける、気仙椿ドリームプロジェクトから生まれた商品『気仙椿クリームシリーズ』が、ソーシャルプロダクトアワード2022 を受賞しました。
https://www.apsp.or.jp/product/spa2022_y014/

 

審査員コメント
全体の商品設計、コンセプト、デザインに一貫性がある。当初から、販路となる企業と提携して商品開発を行なっている点、地域の有休資源であった椿を活用し、障害者の雇用を生み出している点が素晴らしい。パッケージはとても可愛いらしく、思わず手に取りたくなる商品。これまでの経験や実績に裏付けられたクオリティの高いプロダクツとなっている。民間企業との連携により、持続性にも期待できる。

 

気仙椿 tsubaki

 

商品・サービス概要
三陸の気仙地域で採れる良質な椿油に着目し、東北産の椿油を世界へ発信するため、国産自然派化粧品「気仙椿コスメ」を開発。陸前高田の障がい者福祉施設を中心に、地域の人たちで気仙椿の種を集めている。
「地域の文化と産業を継承しながら、生産者と消費者がつながる優しい事業、商品をつくりたい」という想いから、消えかけていた伝統と技術によって作られた商品。売り上げの一部は、椿の植樹、被災地を中心とした若者や女性の経済的自立支援、起業家教育に活用している。
価格
気仙椿ボディクリーム:2,200円(税込)
気仙椿ハンドクリーム:1,210円(税込)
販売情報
実店舗 ハリウッド メイスガーデンスパ
インターネット(URL) https://www.hollywood-jp-online.com/
その他(カタログ通販、テレビ通販など) ハリウッドビューティセラー オンライン
商品詳細 https://hollywood-jp.com/product/kesentsubaki

ハリウッドの取り組み
東日本大震災後、被災地産業支援として、一般社団法人re:terra代表・渡邊さやかさんが立ちあげた「気仙椿ドリームプロジェクト」に賛同・支援することから、この気仙椿クリームシリーズが生まれました。
ハリウッド化粧品の創業者であるメイ牛山は、海外での滞在経験から、その土地の気候や風土に合わせて生活をすることの大切さに気づき、「日本の化粧品メーカーなら日本の植物の良さに着目して化粧品をつくるべき」と、古来からある日本の美容法を研究し、独自の技術でつくりあげました。「気仙椿ドリームプロジェクト」への開発支援には、その技術が活かされています。震災から8年目の令和元年にリニューアルをし、東北の自然を感じるクリームとして、東北の素晴らしい魅力を世界に広めるプロジェクトとしてパワーアップしました。椿の切り絵が散りばめられた、あたたかみのある和のパッケージが日本の魅力を表現しています。2021年グッドデザイン賞を受賞し、デザインと社会的意義と二つの面から評価をいただきました。

re:terra代表 渡邉さやか氏の紹介
https://www.projectdesign.jp/201601/pn-iwate/002650.php

 

プロジェクトについての動画

お近くにお店がない場合、
商品のお問い合わせ、ご購入はこちら

フリーダイヤル0120-430334 受付時間 : 9:30ー17:30(土・日・祝日を除く)

お客様相談室はこちら

ハリウッド店舗検索アプリ