NEWS

戻る

国際シンポジウム「生産/実践としての批評」(Art Criticism as Creation/Practice) にハリウッドが協賛

EVENT

Yumiko Chiba Associatesと文化庁の共同共催イベントに会場提供

 

2023年3月12日(日)に六本木ヒルズ ハリウッドビューティプラザ ハリウッド大学院大学 7F 教室にて開催されるYumiko Chiba Associatesと文化庁の共催による国際シンポジウム『生産/実践としての批評』に協賛いたします。

パンデミック、国家間の戦争、巨大地震の発生など、いま、歴史は大きな変革期、転換点を迎えつつあります。しかし、依然として、国家体制や資本主義といった制度はますます強化、維持され、芸術の力もまた、そこに包摂されるなかで弱体化しているように見えます。このような状況のなかで、批評の無力化がしばしば叫ばれてきました。批評が社会の利害関係の調整に終始するものであるとしたら、そこに可能性はありません。

しかし、芸術が人間の知的実践である以上、批評から創造性が失われることは、すなわち芸術創造の形骸化に帰結することになります。この批評をめぐる困難な状況において、批評とはどのような創造的実践であり、そして、どのような生産的活動でありうるのかを議論することには意味があるはずです。

本シンポジウムでは、イギリス、フランス、日本の各国で、批評的実践に携わってきた論者が集まり、芸術批評の「過去・現在・未来」について、それぞれの観点から議論します。

今後の芸術の未来に向けて、批評はどのような役割を担うことができるのか――。このシンポジウムでは、各国で積み上げられてきた批評的実践の蓄積と、現代社会におけるその現状について問題を共有し、新たな思考、文化的な回路を開くための意見交換を行います。
________________________________________
(※)本シンポジウムは、文化庁による「我が国における文化芸術のグローバル展開を支える批評力の強化のための準備事業」の一環として企画されました。また、ハリウッドビューティープラザを舞台に、幅広い分野の専門家を招き、ひらかれた観点から議論するプログラム“六本木アルスクーリア”のVol.3として開催します。

<イベント詳細>
開催日程:2023年3月12日(日)
開催時間:14:00〜17:00
開催会場:東京都港区六本木6丁目4−1
六本木ヒルズ ハリウッドビューティプラザ ハリウッド大学院大学 7F 教室
参加方法:現地聴講のみ
・参加無料
・事前申込みURL:https://www.hollywood-jp-online.com/view/item/000000001092
使用言語:日本語
・英日逐次通訳あり
共催:Yumiko Chiba Associates / 文化庁
会場協力:ハリウッドビューティーグループ

 

六本木アルスクーリア(Roppongi ArsCuria)とは
ハリウットビューティープラザ内のスペースを舞台に、批評家や研究者、キュレーターらによる連続講座やシンポジウム、アーティストによるトークイベントなどを開催するほか、芸術・美術分野以外の専門家や研究者の方々を招き、幅広い問題を議論するプログラムです。

<イベント内容>
登壇者:Duncan Wooldridge ダンカン・ウッドリッジ(アーティスト/批評家/キュレーター)
Marc Feustel マーク・フォステル(批評家/キュレーター)
山本浩貴(文化研究者 / アーティスト)
中嶋 泉(フェミニズム美術史研究者)

進行: 沢山 遼(美術批評家)
千葉由美子(Yumiko Chiba Associates代表)

タイトル:生産/実践としての批評
本企画は、文化芸術の世界的な発展を実現するために、トップレベルのアーティスト等の人材育成、及びキャリア形成支援を通じた国際的なネットワークの構築を目指す上で、「批評」という軸を不可欠な要素として位置づけています。国際的影響力を持つ批評の充実を図るため、有望な批評家を海外に派遣し、その育成に取り組み、また国内においてもシンポジウム等で批評への関心拡大、実りある議論を促進します。本シンポジウムでは、国内外の批評家を招き、現在の国際社会において美術批評が置かれた現状について議論し、国内向けに批評の理解を深めることを目的としています。

 

 

ハリウッドグループ

Hollywood

1925年創業のビューティビジネスのパイオニアとして長年の実績を誇るハリウッドグループ。日本の美容と化粧の近代化を目指して、近代美容の開花する大正時代に、当時のアメリカのハリウッド俳優であったハリー・ウシヤマ(創立者:牛山清人)によって創業されました。創業以来、美容家メイ・ウシヤマと夫婦二人三脚で事業を牽引し、パーマネント技術を始め、最先端のファッションとヘア・メイク・ネイル・エステのトータルビューティビジネスを日本に広めてきました。まつ毛クリーム、ヘアクリーム、さらに1937年に日本で初めて発売したマスカラや、1960年の発売以来ロングセラーを続ける「酵素パック」などを開発し、日本のビューティビジネスの発展に貢献してまいりました。また2025年には創業100周年となり、さらにハリウッドグループ全体で美容業界を盛り上げていきます。

お近くにお店がない場合、
商品のお問い合わせ、ご購入はこちら

フリーダイヤル0120-430334 受付時間 : 9:30ー17:30(土・日・祝日を除く)

お客様相談室はこちら

ハリウッド店舗検索アプリ