CSR(企業の社会的責任)

戻る

障がいのある方への支援障がいのある方への支援

「酵素パック」イメージに障がい者のアートを採用

発売以来、500万個以上を生産しているロングセラー商品「酵素パック」のイメージビジュアルに、障がいのあるアーティスト・岩本悠介さんのイラスト作品を採用しています。岩本さんは、障がいのある方の芸術分野での活躍を目的とする団体「アート村」に所属するアーティストのひとりです。

酵素パック Enzyme Pack

発売から57年、みなさまに長年広く愛用されている「酵素パック」。その親しみのある柔らかなイメージを伝えるための表現を模索し、従来の写真ではなくイラストレーションによるパッケージの制作を決めました。また「酵素パック」を通して、長い歴史の中でもつねに障がいのある方々の雇用や仕事の連携をしてきたことを知っていただきたいという思いがあり、岩本さんにオリジナル作品を描きおろしていただきました。

ハリウッド化粧品は現在も、知的障がい者のある方々でとくにプロの芸術活動を目指している方の社会参加や能力開発に取り組んでいます。通常より安価なイラストの発信ではなく、アーティスト、イラストレーターとしてその才能に対価をお支払いするという考えを基軸にしています。

商品配送箱に障がいのある方のアートを採用

また、商品配送用の段ボールに、愛知県豊橋市「福祉村さわらび会」を通して、知的障がいがある花島愛弥さんのイラストを採用しました。商品を受け取るお客様や配送作業に関わる方々に、イラストを通じて笑顔を届けながら、障がい者アートの社会的認知度の向上のお手伝いをしております。

商品配送箱

動物たちが踊る様子をイラストにしてくださった花島さん。「いぬ、ねこ、とり、かえる、とかげ、虫など、生き物が大好き。特にエサを食べているところを見るのが好き」という10代の花島さんのみずみずしい感性と、生き物への優しいまなざしが表現された作品です。

「障害者芸術支援フォーラム」協賛

ハリウッド美容大学院大学とハリウッド化粧品は、「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS」のプロジェクト「障害者芸術新フォーラム・アートの多様性について考える」に協賛しました。

ハリウッド化粧品は、多様性を尊重する社会的責任を果たしたいという思いから、障がいのある方の芸術活動を発信する機会を創出し、雇用促進や才能を発揮するきっかけづくりを行っています。

お近くにお店がない場合、
商品のお問い合わせ、ご購入はこちら

フリーダイヤル0120-430334 受付時間 : 9:30ー17:30(土・日・祝日を除く)

お客様相談室はこちら

ハリウッド店舗検索アプリ